引っ越し先のインターネット回線がどこに対応しているか調べました?

超お手ごろな料金でスマホが昨年ごろから流行になっていますが、大手3社以外の通信ブランドでそれがワイモバイルです。
安価なようですが、どのエリアがあるのか、使用に支障はないかといった不安な点があり、契約時には重視していなかったという印象です。
wimaxの回線は、自宅以外でも使うことはできますが、固定回線よりは遅くなります。
動画などを見ると、コマ送りになったり、カクカク見えたりすることもけっこうあります。
都心部以外はまだ対応していないエリアも少なくないです。
始める前に、使用する場所の確認が必要です。
家を移ったら、転居先の住居がフレッツ光以外の回線には対応していませんでした。
今までの間使ったいた通信会社を引き続き契約したかったのですが、別の選択肢がなく、契約を交わしました。
月に一度のことなので前の倍の料金の負担が重いです。
フレッツの速度が遅い原因を考えて、最初に思い浮かぶのは、一時的にネットワークが混んでいたり、見たいサイトへのアクセスが多かったりといったことでしょう。
その理由で、少しの時間だけ遅いだけでしたら、しばらく待っていれば改善することかもしれません。

フレッツ乗り換えでプロバイダー変更が必要?解明!【そのケースとは?】