iphone壁紙設定方法

iPhone用壁紙は、ホーム画面「設定」の「壁紙/明るさ」で変更できます。
ダウンロードページから画像を選んで長押しして「画像を保存」を選びます。
iPhoneホーム画面の「設定」をタップ、「壁紙/明るさ」を選び「壁紙を選択」をタップ、写真のカメラロールから、保存した画像を選択します。
ホーム画面の「設定」を選択します。
「ロック中の画面に設定」「ホーム画面に設定」「両方に設定」の表示が出るので、設定を選択します。
保存先がホーム画面の「写真」にあれば、画像を選択して「壁紙に設定」をタップで、簡単にホーム画面に設定できます。
iOS7は、壁紙サイズが、従来より大きくなっています。
壁紙を動かすことなく、サイズは今までと同じで利用するときも設定を行います。
「設定」から「一般」「アクセシビリティ」を選び、「視差効果を減らす」をオンにします。
壁紙は動かなくなり、今までの壁紙も、自動拡大されずに表示できます。
iPhone6sを予約!失敗せずに入手するためのネット予約のコツ